スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--
                                

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   

山ちゃんちの開運グッズ公開!!

  • 2008/04/21(月) 17:36:08
                                

1 富士 1 富士

2 鷹  2 鷹

3 茄子 3 茄子


なんだかんだと、開運グッズに頼ってる~って感じです。

今年に入ってからは、神棚まで設置しちゃったりして・・・。

なんか、あると落ち着くというか、あやかれるというか、ってな感じってありますよね~!!

もしかして、私だけ!? まっ いいかっ 

今晩19時からの”コナン”みちゃおうっと...≪山ちゃん映画館でもピックアップ中です!!≫

なんて、いつの間にか再び、猫が来ました~『ニャーぉん』って...

スポンサーサイト
   

【霊体験その8】~きつねが・・・

  • 2008/04/21(月) 16:02:25
                                

【霊体験その8】

祠には、きつねが8体 祭ってあるんです。 

じいちゃんがある霊能者に聞いて、そうしてるそうなんです。

その意味は、子供が一人生まれるたびに、狐1対(2体)備える儀式みたいです。 
私の母を筆頭に4人の子供が居ますので、合計8体になったわけです。

そこに、罠があったんです。

じいちゃんは、ある霊能者を信じ、そうしたのですが、裏の話があったことは、その場ではわからなかったのです。

普通は稲荷様は、1対(2体)が普通で、子供が生まれるたびに・・・というのは、信じがたいものだったんです。

信じきったじいちゃんは、なすがままで言われたとおりに...

それが、狐にとっては、狐の家族を宿したと勘違いさせたものだったんです。

確かに、ある霊能者が言ったのは、じいちゃんの子供に対してのみの暗示みたいなもので、その子供達に災いが
起こらないようにと指示したものだったんです。

そんな事は勿論あるわけのない話。勝手な霊能者の嘘話だったんです。(その当時はそんなもんだったのかもしれませんがね)

何しろ狐にとっては、もってこいの話になったわけで、勢力を増して人間への復讐が、そこから始まったのです。

そう聞いた私は、何故に・・・!?そもそも、祠を本家から移動した時点で、おかしな話で、それも、同じ霊能者が、指示したもの。

そこに、じいちゃんは何故、気がつかなかったか~・・・って思うのです。

本当の意味での悪魔の序章は、ここからだったのです...次々と、母の兄弟を襲っていったのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。